遊戯王デュエルリンクス デッキを儀式中心で組むならコレだ!

kurabuta-toru

 

遊戯王デュエルリンクスで儀式デッキを作るには?

 

遊戯王デュエルリンクスの儀式デッキ。

 

儀式召喚っていうのが初期の遊戯王ではけっこうありましたよね。

 

 

遊戯王デュエルリンクスのアプリでは、儀式召喚を中心としたデッキも編制できるのですが、どのようにして儀式デッキを作っていけばいいのでしょうか?

 

 

ここでは、遊戯王デュエルリンクスの儀式デッキの作り方についてみていきましょう。

 

 

遊戯王アプリ 速攻儀式デッキの編成方法は?

kurabuta-toru

 

 

今回紹介するのは、速攻で儀式召喚をしてフィニッシュに持ち込むためのデッキです。

 

 

やや使用難易度は高いので、上級者向けかもしれませんが、初心者の方でも、ここで紹介する方法を使うことで、それなりに使って行けると思います。

 

 

それでは、ポイントをいくつかみていきます。

 

 

デッキは20枚

 

デッキの特徴ですが、20枚のデッキを設定します。

 

これは、やはりキーカードを少しでも早くにドローするためです。

 

通常の儀式デッキに比べ手札事故も少ないので、その点は安定して勝負できます。

 

 

デッキスキルはキースの「スリカエ」!

ki-su

 

デッキのスキルに関しては、キースのスリカエがおすすめです。

 

 

このスキルを使って、少しでも、手札事故を軽減していきます!

 

スキル効果はこんな効果です。

 

スリカエは、自分の手札を1枚デッキに戻し、1枚ドローする

このスキルはターン中に1回、かつデュエル中に2回しか使用できない

 

 

できるかぎり、「クラブ・タートル」を召喚したいので、「亀の誓い」と「青眼の白龍」を手札に揃えておくことがポイントになります。

 

 

青眼の白龍を儀式の生贄へ!

buru-aizu

クラブタートルは儀式召喚する際に星8になるようにモンスターを生贄に捧げる必要があります。

 

青眼の白龍は召喚するためのモンスターではなく、クラブ・タートルの儀式召喚の生贄に使うのにむいています。

ブルーアイズなら、1枚で済むのも魅力的ですね。

 

 

儀式召喚出来るまで守りに徹する!

 

儀式召喚をしないと、相手を攻めていく事が出来ません。

 

ですので、ハネハネや、クリボール、呪魂の仮面あたりのカードを使って、時間を稼ぐことが大切になってきます。

kuribo-ru jyukonnnokamen hanehane

 

時間を稼ぐときも基本的にカードレーダーでサーチしよう!

 

先程紹介したカードで、時間を稼ぎつつ、強欲な瓶や、カードトレーダーで、少しでもデッキの中に眠るキーカードで、サーチしていきます。

 

デッキ枚数を最小限に抑えているので、比較的、すぐにカードを引けるはずですよ。

ka-dore-da

 

速攻儀式デッキレシピ

デッキのレシピは以下の通りです。

 

モンスターカード:11枚

魔法カード:7枚

罠カード:2枚

合計:20枚

 

クラブタートル③

ハネハネ①

アックスレーダー①

ミノタウルス①

ガーゴイル・パワード①

青眼の白龍②

クリボール①

ソニックバード①

亀の誓い③

ワンダーバルーン①

呪魂の仮面②

カードレーダー①

強欲な瓶①

クローン複製①

 

 

以上を参考に、遊戯王デュエルリンクスで儀式デッキを作ってみてくださいね!

 

ここまで読んで下さったあなたにおすすめの情報を紹介します!

 

遊戯王デュエルリンクスでは、ジェムを無料でGETする方法があります。

 

遊戯王デュエルリンクスのプレイヤーの多くが使っている方法で、現在、キャンペーンをやっています。

 

このキャンペーンはいつ終了するかわかりませんので、こちらから是非ともチェックしてみてくださいね。

↓    ↓    ↓

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b31